出会い系サイトを利用する目的

出会い系サイトを利用する目的って一体何? - 出会い系サイト掲示板活用術

出会い系サイト掲示板活用術

出会い系サイトでは条件検索をして好みの相手にアプローチメールを送っている。
掲示板も活用しているけど、カキコミを見て気になった相手にはメールを送っているという人がほとんどだと思います。

しかし掲示板を見ているだけでは掲示板を活用しているとは言えません。掲示板は自分でカキコミして初めて活用していると言えるのではないでしょうか?

掲示板はたくさんの人の目にとまる

なぜかというと、掲示板にはたくさんの人の目に触れる事が出来るからです。
メールでのアプローチでは1通のメールを書いて送る事で1人の相手にしかアプローチする事が出来ません。
ですが掲示板に1回カキコミする事は1通のメールを送るのと同じぐらいの労力しか使っていませんがその成果は雲泥の差になるのです。

あなたがカキコミした記事をたくさんの人が見てくれます。
そしてそのカキコミに興味を持ってくれた人があなたのプロフィールを見てくれて、そしていいなと思った人があなたにメールでアプローチしてくれるのです。
自分でアプローチするよりも、相手からのアプローチの方が相手があなたに興味を持ってくれている度合いが大きいのでメールを送った時に返信率が高いのです。

掲示板を使えば実際に出会える可能性が高くなる

それにアプローチメールが1通とは限りません。カキコミの内容にもよると思いますが5〜6通ぐらい届くのではないでしょうか?
5〜6人とメールのやり取りをすればその中の1人ぐらいとは実際に出会いに発展出来るといいですよね。

ちなみに掲示板を見てアプローチメールを送っても他にも掲示板を見てアプローチメールを送っている相手が大量にいるので条件検索で探した相手にメールを送るよりもライバルが多くて不利な状況だと言えるでしょう。
効率面で考えると圧倒的にメールを1通送るよりも、掲示板に1回カキコミをする方が効率よく出会いを掴む事が出来ます。
だからこそ出会い系サイトで掲示板を利用していない人を見ると勿体ないなと思うのです。

関連する記事